セミナー開催報告

9月29日開催:第1回 【デザインと知財】

第一部 《企業の魅力を高めるデザイン力》 

埼玉県産業技術総合センター製品開発支援担当主任専門員 影山和則氏

第二部《知って得する「知的財産」の活用術》 

ひので総合特許事務所代表 弁理士 赤塚正樹氏

埼玉県産業技術総合センター製品開発支援担当主任専門員 影山和則氏
埼玉県産業技術総合センター製品開発支援担当主任専門員 影山和則氏
埼玉県産業技術総合センター製品開発支援担当主任専門員 影山和則氏
埼玉県産業技術総合センター製品開発支援担当主任専門員 影山和則氏

第二部 11:00~11:50 

知って得する「知的財産」の活用術】

ひので総合特許事務所代表 弁理士 赤塚正樹氏
ひので総合特許事務所代表 弁理士 赤塚正樹氏
ひので総合特許事務所代表 弁理士 赤塚正樹氏
ひので総合特許事務所代表 弁理士 赤塚正樹氏

“デザインとは”、”知的財産とは”、様々な実例を元にしたセミナーで、ご参加頂いた方々に、とても真剣に聞いて頂きました。
セミナー後、交流サロンでの名刺交換会・交流会では、講師の先生方や皆さんの話が尽きず、今後のヒントになる何かを持ち帰っていただけたのではないかと思います。

また、同時開催のSAITEC施設見学会も、「3Dプリンタを初めて見たが驚いた」、「様々なものを見学できて良かった」、「自分のビジネスで利用させて欲しい」との感想を頂きました。

今回、ご登壇いただきました、埼玉県産業技術総合センター製品開発支援担当主任専門員 影山和則さま、ひので総合特許事務所代表 弁理士 赤塚正樹さま、ご協力頂きました埼玉県産業技術総合センターの皆さまに感謝申し上げます。